パンツ隊長パンツ隊長

どうも。パンツ隊長です。

たけしたけし

たけしだ

ブラインドタッチを習得するために、まずは指の配置の基本、ホームポジションを身につけましょう。

 

たけしたけし

ちょっとまって。まずブラインドタッチって何?


パンツ隊長パンツ隊長

キーボードを見ないでタイピングをすることを、「ブラインドタッチ」または「タッチタイピング」っていうのよ


たけしたけし

OK


パンツ隊長パンツ隊長

では、まずはホームポジションという言葉を覚えよう。

ホームポジションとは、下図のように左手の指をASDFの上に、右手の指をJKL;の上に置いた位置のことを言います。

 

パンツ隊長パンツ隊長

「F」と「J」のキーに触ると、ボコッって突起があるでしょ?そこに人差し指を置けばホームポジションになる。

たけしたけし

なるほど

パンツ隊長パンツ隊長

で、タイピングするたびに、このホームポジションに指を戻すわけだ。


パンツ隊長パンツ隊長

これが基本中の基本。どのタイピングサイトでも「ホームポジションを守れ!」と言ってる。マリオがピーチ姫を守るくらい、あたりまえに守るもの。

\マンマミーヤ/
==    
 

パンツ隊長パンツ隊長


パンツ隊長パンツ隊長

実はこのホームポジション、別に守らなくてもよかったりする


\マンマミーヤ/
==       

 

たけしたけし

どういうことや


パンツ隊長パンツ隊長

正確にいうと、オリジナルのホームポジションでもいいってことだね。


パンツ隊長パンツ隊長

指の長さも力も人によって違うのに、皆が同じホームポジションを持つ方がおかしい。既に自分なりのホームポジションを持っている人はそのままでいいんだよ。


たけしたけし

へぇ。


パンツ隊長パンツ隊長

某日本トップレベルの廃人タイパーは、「初心者のころから打ちやすいように打ってた。従来のホームポジションとか守ったこと無い」て言ってた。自然と自分に最適なホームポジションが見つかったんだろうね


パンツ隊長パンツ隊長

ちなみに俺のホームポジションはこれ



たけしたけし

え、なにこれ気持ち悪い


パンツ隊長パンツ隊長

一応このポジションもいろいろ考えて作ったのよ


たけしたけし

ふーん。まぁぶっちゃけよくわかんねーわ。


パンツ隊長パンツ隊長

うん、そうだよね。まずは一般的なホームポジション(ASDF JKL;)でやってみて、廃人タイパーを目指したくなったら後からポジションを変えればいいと思うよ


パンツ隊長パンツ隊長

スポーツでもフォームを改善したりするでしょ。それと同じように、タイピングでも試行錯誤して最高フォームを追求するという楽しさがあるのだよ。そこらへんは今後、上級者向けの記事で書いていくよ。


たけしたけし

なんかパンツってキモイな

 
  • タッチタイピングとはキーボードを見ないで打つこと
  • キーを打ち終えたら戻ってくるのがホームポジション
  • ホームポジションはオリジナルの位置でも大丈夫
  • よくわからなかったら「ASDF」「JKL;」をホームポジションにする

 

次回は、それぞれの指がどのキーを打てばいいのかを見ていきます。

「指の配置を知ろう②」へ